#ライフスタイル全般

どうでもいいというオブラートに包んだ、見逃せない現実

皆さん、おはようございます。今朝のお目覚めいかがですか! さて、昨日のどうでもいい話をしてきた人のことですが、この人、実はすごい情報を発信してきたと考えなおしました。どうやら、この方の入所している施設ではクラスターが発生しているらしい・・。…

どうでもいい、ダラダラ話に救われました

いつも、どうでもいいダラダラ話、根拠のない、どうでもいい悩み、根拠のない健康法、自分だけ信じているスピリチュアルな話をする人から電話がかかってきて、一時間ほど話を聞かされた。 昨今の状況 コロナ・戦争・統一協会・カジノなど、どうでもよくない…

役者じゃなくても、人生には演技力が必要

最近、中国ドラマ「如意伝」にはまっています。如意の侍女阿若役は怪演。 物事の理解が自分中心。こういう人はたくさんおられますね。まぁ私もそうだし・・。 阿若から見た宮中は、きらびやかな世界。「自分も妃嬪になりたい」豪華な衣装を着て爪を伸ばして…

差別される人の気持ちがわからないのならせめてアライさんになって

人は生まれる前に性別や、親や、障害のあるなしを選べない。偶然そう生まれただけで差別される、されないが決まるなんて、差別される人の気持ちが分からないのは仕方がないのかもれないけれど、それじゃ自分の「特権性」を自覚して、せめて味方になってほし…

コロナ後の生き方

早く終息してほしい新型コロナ禍ですが、長い自宅待機、出かけられない、しんどさの中で、結局自分と向き合うしかなくなっています。 親しい人の無事を祈る日々。自分がかからないこと、人にうつさないことが社会貢献。 その一方で、毎日何人なくなったかを…

今日遭った恐ろしい人

まるで自分を見せられているような、恐ろしい人に遭った。 奇想天外、無謀で横着、傍若無人・・・・ 常識力ゼロのその人の話をあっけにとられて聞いていた。 悪い人ではないのだけれど・・ 天真爛漫で嫌味なく、善意が服着て歩いているような人なんだけど な…

NHKスペシャル  未来への分岐点を見た

待望の自堕落なお正月を過ごしている。見たかったテレビも思い切りみている。私の趣味は変わっているから、あんまり人がみないような番組ばかり見ているのかも知れない。印象に残ったのは「NHKスペシャル 未来への分岐点」今後10年世界の平均気温上昇の目…

なんの罪も犯していないのに刑務所に入れられた人々を記念して しんぶん赤旗より

こんなことがあったんですね。

うれしかったこと

私には知的障害者の友人、発達障害者の友人がいます。 知的障害者の友人は最近療育手帳を取得しました。 私がすすめたのです。 友人は、私の提案に最初は、イヤダと言いましたが、怒ってはいませんでした。自分を障害者だと思っていなかったし、思いたくもな…

多様性を認め受け入れることから幸せが始まる

町や電車の中で障害者を見かけたとき、どんな感じがしますか? 特に気にしませんか? ちょっと侮蔑しますか? 侮蔑した方は気をつけてください、ちゃんと気付いていますよ。 あなたのその「侮蔑」 侮蔑が私に向けられた時は、私も気づきます。 侮蔑は優越感…

幸せになる方法

自分を見つめること、自分を知ること、自分を受けいれること、自分を愛すること。 嫌な自分を、腹黒い自分を、我がままな自分を、人を理解できない自分を、人生は思いどうりにならないことが理解できず、他者を攻撃する自分を見つめること。 これが、あなた…

なんでこう私は自分のことが言いたいのか?伝えたいのか?

私は自分のことを発達障害者・学習障害者だと思っている。 でも不幸せだとは思っていない。 多分そういうことを伝えたいんだ。 とっても変わった人でも、不幸ではない。 他の人と違った視点で世の中にかかわり、8割方の人が見えない世界を見ている。 せっか…