#小説

映画「沈黙」について記事発見

高橋源一郎先生の「丘の上のバカ」を少し前に読んだ 神様を信じない人のことを神様を信じる人は、「人でなし」だと思うかもしれない、しかし先生はドストエフスキーさんが書いた「カラマーゾフの兄弟」略称「カラ兄」のお兄さんアリョーシャさんは神様が好き…

話題のミステリー 「私の消滅」を読みました。

好奇心には勝てず、買ってしまいました。 中村文則著「私の消滅」1404円税込み。 166ページを一気読み。 人の気持ちへの自分の態度を反省しました。 今までどれだけ人を傷つけてきたか・・・・ 確かに自分も傷つけられてきたけれど。 人に傷つけられると考え…

モナドの領域 筒井康隆 著 読みました。

筋だけさーーーと読んでも面白い。 深く読んでも面白い。 久しぶりに筒井康隆小説読みました。 詳しくはよくわからないけれど、ここに登場する神様GODはトマスアクィナス解釈の神様なのだろう。 変わった神様、神様の一般概念を覆す。でもこの神様の方がより…