中国に真正面から、正論を言えるのはこの政党だけかも知れない

【N高政治部】志位和夫 日本共産党委員長 特別講義(高校生のための主権者教育)


【N高政治部】志位和夫 日本共産党委員長 特別講義(高校生のための主権者教育)

ホワイトってそんな意味だったの大門さん

f:id:rojiura2:20210219204510j:plain

大阪民主新報より

ホワイトリボンってそんな意味だったの。

大門さんの質問ってわかりやすくて大好きです。

ホームレスにはヘルプマークを下さい

昨年11月、渋谷区で亡くなった女性ホームレスのことが頭を離れません。

彼女は、外見上ホームレスには見えなかったそうです。おそらく、ホームレスになってもコロナ渦までは、日雇いで働いていたのでしょう。コロナ渦中、求人が異常になくなって、ネットカフェで寝起きする金銭の余裕すらなくなったと思われます。

おそらく、バス停で休む日々になっても、日中は仕事を探していたのではないでしょうか。

ホームレスが襲われないよう、せめてヘルプマークを交付して下さい。

ホームレスの方には、「生活保護を申請にいこう、一緒にいくから」と言っても断る人がいるそうです。「私はまだ働ける、仕事が見つからないだけ」と答えるそうです。

彼女も自分はホームレスではない。仕事が見つからないだけと思っていたのではないでしょうか。

ならば、襲われないように、ヘルプマークをもらいに行こう、一緒にいくからと声をかけるのならどうでしょう。

ホームレスが襲われる事件は発生しています。しかし、支援・保護されるべき対象の人が自分は該当しないといいはるなら・・・。せめて命が守られるように・・・・。

ホームレスの人を見かけたら、「ヘルプマークをもらいにいこう」が合言葉になりますように。

芯の通った子が・・・幡ケ谷原町バス停女性ホームレス殺害事件

女性は親族とは疎遠だったそうなので、生活保護の扶養照会がやはり、ネックになったのかな。アナウンサーになりたかった彼女。

きっとコミュニケーション能力に自信があったのだろう。

プライドを持って働いていたにちがいない。

生活保護受給は大切なプライバシー、それが親族に知られるとしたら、生活保護の敷居は高すぎることになる。

夜中の2時から6時まで静かに座って休んでいたというから、相当周囲に気を使い、迷惑にならないようにしていたのだろう。誰にも見られないように・・・・。

きっと仕事を探していたに違いない。

でも携帯電話には電源が入らず、所持金8円。

どうやって生活していたのだろう。

スーパーで働いた経験から、廃棄された食品を入手できたのか・・・。

何を思っていたのだろう。

打つ手なしの絶望感。

心を病み、思考は止まっていたのかもしれない。

合掌。

f:id:rojiura2:20210207170600j:plain

しんぶん赤旗より

f:id:rojiura2:20210207170126j:plain

生活保護の扶養照会は法的義務なのか  しんぶん赤旗より